ゼロエネルギーハウスZEH

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅です。

ZEHとは、「快適な室内環境」と、「年間で消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下」を同時に実現する住宅です。

 

 

ZEHを取り巻く現状

ZEHを取り巻く現状

ZEHのイメージ

経済産業省において、「2020年までにハウスメーカー、工務店等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現することを目指すために、2016年以降、官民で連携し、ZEHに対する目標設定とその進捗管理、ZEHの標準仕様化、ZEHのブランド化による自立的普及への取組を行う。」とする目標を掲げ、目標達成に向けて政策を実行しています。

 

ZEH支援事業(補助金)について

経済産業省では、ロードマップに基づき、ZEHの自立的普及を目指して高断熱外皮、高性能設備、制御機構等を組み合わせ、ZEHを新築する、ZEHの新築建売住宅を購入する、または既築住宅をZEHへ改修する方へ補助金を交付する事業を行っています。

これらの事業においては、ZEHビルダーが設計、建築、既築改修等するZEHのみを補助対象としており、本事業を活用する場合、ZEHビルダー登録を行っている事業者に限ります。

(抜粋)補助金額、補助件数(想定)、公募期間について

  補助金額 補助件数(想定) 公募期間
平成29年度当初予算
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス
(ZEH)支援事業
75万円/戸 9,700件程度 平成29年5月~平成29年8月頃
(一次公募は、平成29年5月15日(月)~平成29年6月2日(金)を予定)

 

ZEHビルダーマークについて

「ZEHロードマップ」に基づき、ZEHの「ブランド化」の一環として、「ZEHビルダーマーク」があります。本マークは、ZEHビルダーのみがご使用できます。

本マークは、第三者による省エネ性能評価を受けた住宅、ZEHビルダーが製作する住宅カタログ、及びZEH実現に必要な高性能建材・高効率設備に表示することが可能です。

快適性に優れた住宅(ZEH)について

ZEHは断熱性能に優れた住宅です。断熱性能が優れている住宅は、家中の温度差が小さくなり、結露やカビの発生を抑えると共に、室温の差による体への負担が小さくなるため、健康で快適に過ごすことができます。

経済産業省資源エネルギー庁から抜粋